景観市民ネットから
景観市民ネットから : 景観市民ネット2016年2月定例会議事録
投稿者 : ゲスト 投稿日時: 2016-02-18 08:54:05 (370 ヒット)

2016年2月13日(土)13:15~ 常盤台島田邸
出席者16名

定例会の前にときわ台駅前に集合して、常盤台のまち歩きをした。
駅舎、宮沢邸、以前自転車置き場になっていた道路、建て替え問題の図書館等説明を聞きながら、会場の島田邸へ。

・事務局から
 前回の定例会で出た6月の公開研究会の件について。
今年も脱原発や環境問題をテーマにした集まりを持ったらどうか。
大西さんから映画上映会の案がでた。
 
放射能汚染を扱った映画、「私の終わらない旅」(坂田雅子監督)を上映し、坂田雅子氏の講演会を持ったらどうか。
(坂田氏はベトナムの枯葉剤の問題や放射能汚染の問題などを追っている。狛江の山田さんからの紹介。)

 日時:7月9日(土)13:30~
 会場:狛江泉の森会館
 参加費:500円
  「私の終わらない旅」上映後、監督の坂田雅子氏の講演
 
 講演料、貸出料など多少金額はかかるが参加費と、足りない分はナチュラルステップ関係の予算から支出する。
 以上の内容で進めていくこととする。
http://www.cine.co.jp/owaranai_tabi/trailer.html(映画の予告編はこちら)


各地の活動報告
・渋谷鶯谷
 2月12日裁判の判決があり却下された。その後報告会があった。
 判決には、都市計画上おかしいという観点が反映されていない。控訴する考えだが、それと同時に何らかの発信をしていきたい。例えば町の歴史や、このマンション計画の業者のやり方、行政の許可の仕方などについてまとめてみたい。

・ときわ台
中央図書館の建て替えについて、移転先周辺の住民の反対もある。区民との話し合いが十分ではないまま計画が進められている。
「日本と原発 4年後」(河合弘之製作・監督)の上映会がある。
  3月11日(金)18時50分~
 板橋区立文化会館大ホール  料金1000円 学生無料

・調布道路問題
1月30日に調布市との協議会があった。調布3・4・10号線延伸計画は二つに切り分けられ、東側は優先整備路線として都が担当することになり西側は計画検討路線となった。計画検討路線がどのように進められるのかよくわからない。また、地区内の生活道路の拡幅の計画も持ち上がっている。
2月22日外環道計画について経産省で口頭陳述をする。

・小石川植物園問題
控訴に向けて意見書を依頼したりして準備している。そもそも道路拡幅は必要なかったのではということも主張したい。
温室の建て替え準備も進んでいる。戸谷さんの意見書を区や東大に届けたりしている。

・国立
上原元市長の裁判の対策を考えている。最高裁を動かすためにも住民投票を含め、市民運動をやっていきたい。この問題についてのチラシを配布する予定。署名活動も考えたい。

・狛江の上映会のお知らせ
 「日本と原発 4年後」 製作・監督 河合弘之
  2016年4月2日(土) 狛江市西河原公民館学習室1
  ①10:00~12:20 ②13:15~15:35 
   河合弘之監督のお話12:30~12:50
   料金500円(学生無料)


次回の定例会
 3月19日(土)13:30~ 調布市市民プラザあくろす(国領)







以上



投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。