景観市民ネットから
景観市民ネットから : 裁判傍聴のお願い
投稿者 : ゲスト 投稿日時: 2016-07-19 15:24:42 (270 ヒット)

鶯谷環境訴訟
《渋谷鶯谷町環境を守る会》
原告団 竹居治彦
E-mail takei@jc5.so-net.ne.jp
〒150−0032
渋谷区鶯谷町17−1 tel・fax03−3476−5521

『違法建築物除去命令義務付請求控訴事件』は、6月14日に東京高等裁判所で開廷されました。法廷の掲示には明確に午後2:00~50と書かれているのに、裁判長は開廷宣言が終ると、審理に入ると見せかけながら本件を却下すると言い出したのには、傍聴人ともども一瞬緊張させられました。
すかさず、原告の代理人が立ち上り1棟でありながら10棟と主張する東京都と確認検査機関の㈱都市居住評価センターの矛盾について、訴状に基づいて丁寧に論述されてようやく議論がはじまりました。裁判長から東京都と確認検査機関に対し、当方の控訴理由書につき反論するようにと指示されました。また、当方からは、ラ・トゥール代官山と周辺地域の現場検証と私の本人尋問の申立てがされました。
その結果、次回には、ラ・トゥール代官山の現場検証の必要性を判断する前提として、外見と外観の資料(写真など)を提出するになりました。
私は、代理人から、『陳述書』に「終の棲家」を当所に定めた理由を書くことを指示されました。私はこの開発計画が開始されて以来の渋谷区と住友不動産の親密な関係、そして現に私の住居から見た1棟の事実を、老骨に鞭打ちながら『陳述書』に書込み提出することになります。
変わらぬご支援を偏にお願い申し上げます。
                    
『違法建築物除去命令義務付け請求事件』
・開廷日:平成28年8月23日(火)11:00
・法 廷:東京高等・地方裁判所8階808号
          *交通 地下鉄・霞ヶ関駅下車
*皆様の傍聴をお願いいたします



投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。