投稿者 : ゲスト 投稿日時: 2014-07-16 15:11:44 (429 ヒット)

2014年6月7日(土)13:30~ かたらいの道・市民スペース(三鷹)
出席者16名(三鷹まちづくり準備会7名)

・三鷹駅北口まちづくり活動について
 西久保1丁目緑を守るまちづくり協議会設立について、資料を使って説明をうける。
 その後まち歩き。
住宅街の西久保1丁目6区、玉川上水、駅前広場、市有地市営駐輪場、補助幹線道路、住友不動産取得地…など、説明を聞きながら1時間くらいかけて回る。
 
その後意見交換。
 現在の問題点として、
1、落ち葉の問題等で、緑を増やすことに理解を得られない。 
2、地域住民の高齢化によって、相続、敷地の分割などで緑が保たれない。
 などがある。
1については、住民で落ち葉掃除隊などを作ったり、勉強会などをしたりして理解を得られるよう活動している。
2の問題は武蔵野市だけの問題ではなく、全国的に問題になっている。今後の課題である。

その他、駅前の景観づくり(店の看板等)、駐輪場の問題、水路の復活などについて意見がでた。

事務局から
・ホームページの活用について
 活用できるよう新しく設計している。
 今までの活動を記録していく。
 フリーのメーリングリストを使って一斉メールができるようにしていく。

各地の活動報告
・小石川植物園周辺道路計画
 計画が進んでいるので住民監査請求を急いでいる。専門家の意見書を頼んだりしている。
・入間町
  土壌汚染の検査について、検査会社と住民を会わせるよう言っている。
  現場での土壌の飛散防止を要求する。
  調布の市長選がある。
・渋谷鶯谷
 次回の裁判
 6月20日(金)11時30分~ 東京地裁803号室
・三鷹駅北口まちづくり
 武蔵野市のまちづくり条例の改正案の中に市民の意見が通ったものがあった。少しずつでも、意見を出し続けることが重要。


次回定例会
  2014年7月12日(土)13:30~ 市民プラザあくろす(国領)


投稿者 : tom 投稿日時: 2014-05-18 19:05:21 (419 ヒット)

景観市民ネット2014年5月定例会議事録
2014年5月17日(土)13:30~ 市民プラザあくろす(国領)
出席者11名

・景観市民ネットのホームページの運営、活用について
 現在アクセス数が少なく、利用度が低い状態。
 会員のコミュニケーションの役割を果たしていない。
 活動報告やアーカイブをどこまでオープンにするのか。
 更新をだれがどのようにしていくか。管理者について。
 スパム対策、コメント機能のオンオフについて。
 活動を広報するだけにとどめる。(拡大してコメントを求める形にはしない)
 会員同士では意見交換できるようにしてもいいのではないか。
 活動記録の投稿の仕方のマニュアルを作る。
 ……等、パワーポイントを使って実際にHPの画面を見ながら説明を受けつつ、様々な観点から意見を交換した。
 今後、調整をしながら新しいものに切り替えていきたい。

各地の活動報告
・入間町
 住民と市、事業主の話し合いがあり、事業主が謝罪し調査と土の入れ替えを約束した。
 マスコミの取材もあり新聞記事にもなった。がけ地であることもあり、薬品関係の専門家と建築関係の専門家にも相談中。
・小石川植物園周辺道路問題
 早ければ夏にも工事が始まる予定で進められている。法的措置を視野に入れて専門家にコンタクトをとっている。道路が広がったことによる影響の見極めを事前にしておく必要がある。
・渋谷鶯谷計画
 次回の裁判 6月20日(金)11:30~
・三鷹駅北口まちづくり
 地区まちづくり計画では協議会を作る呼びかけをしている。
 また、開発計画が持ち上がりそうな土地があるが、武蔵野らしさを維持してほしいので、意見を言ったりしていきたい。
・狛江市
 市議の山田さんから市内の建築関係の問題についての話があった。
 5月30日 東工大で大澤昭彦先生による「高さ制限とまちづくり」をテーマにした講演会がある。
・国立市
 末吉さんから国立市の裁判2件について報告があった。

次回の定例会は三鷹市で開催する予定。

日程と場所が決まり次第連絡する。
(その後6月7日(土)13:30~ かたらいの道・市民スペースに決定)

以上


投稿者 : ゲスト 投稿日時: 2014-04-15 15:26:50 (398 ヒット)

2014年4月12日(土)13:30~ 市民プラザあくろす(国領)
出席者11名

事務局から
・定例会会場について
 構想日本の移転のため、定期的に借りられなくなった。当面、国領で開催する予定。他にも会場の候補を探していく。
 また、現地開催ということで各市民運動現場で交流を兼ねて開催していくことも考えている。
・会員について
 転居やメールアドレスの変更などで連絡のつかなくなった人もいるので、会員名簿の整理やチェックが必要。
 会員の連絡先等を共有してはどうか。
・ホームページについて
 会員用のものとオープンな自由参加型のものを考えている。公表可能な情報提供を心がける。アピール文書を出したい。
 次回の定例会でホームページについて勉強会をしたい。
・まちづくり実践塾について
 昨年実施した狛江のまちづくりに継続的にかかわっていく。(大西さんが狛江の農業関係者の集まりに参加)
 他の地域を対象にすることも考えていく。(武蔵野、玉川学園等)

各地の活動報告
・入間町
 薬品研究所跡の土壌汚染問題。住民は土壌調査が不十分だと訴えているが、法的には問題なしとされているので住民に不安が広がっている。マスコミを通して問題点を広めていく。
・ときわ台
 常盤台の歴史写真展の開催
  5月8日(木)~13日(火)
 常盤台の景観計画についての講演
  5月11日(日)15時~17時
   講師 水島信氏   会場は「ギャラリー服部」
 最高限度高度地区と最少敷地面積の問題の説明会があった。

・渋谷鶯谷
次回の裁判 4月25日(金)13時45分~
      東京地裁803号
・玉川学園
 今まで取り組んだ現場が町田市の景観賞を取った。
・任さんから
 論文が学会誌に掲載される予定。


次回定例会
  2014年5月17日 13:30~ 国領市民プラザあくろす

                         以上


投稿者 : ゲスト 投稿日時: 2014-01-12 17:25:03 (484 ヒット)

2014年1月11日(土)13:30~ 構想日本会議室
出席者11名
 
事務局から
・長い間会議室を貸していただいている構想日本の事務所が、1月末に引っ越しをすることになった。今後のことは未定。2月の定例会の場所は別のところを探し、決まり次第会員に知らせる。
・2013年の決算について
昨年の景観市民ネットの、定例会、夏の実践塾、市民集会、ナチュラルステップ関連、それぞれについて決算書に基づいて収支の報告があった後、出席者によって承認された。収入は会費によってまかなわれているので、会費納入を広く呼び掛けていく。
・ホームページについて
 登録時の問題点を改善していきたい。内容も、各活動の様子がわかるようなものにしていきたい。
 
各地の活動報告
・小石川植物園周辺道路問題
 2003年からの出来事を、守る会、東大、文京区、文科省、それぞれの項目で分けて時系列の一覧表を作成した。この表を参考にして道路計画の進め方の問題点を見つけ出し、今後の活動の方向を探っていきたい。
・調布
 調布の景観行政への市民の参加で、何ができたか出来なかったかをまとめている。パブリックコメントの提出で成果が出たものもあった。
・三鷹駅北口まちづくり
 まちづくり準備委員会の総会報告(まちづくりニュース)
地区まちづくり計画を進めている。
・渋谷鶯谷計画
 裁判を引き受けてもらっている弁護士が、日弁連会長選に立候補した。
・狛江
 電力中央研究所跡地の一部が売りに出されてマンションが建つ予定。改正予定のまちづくり条例を前倒しして適用することも検討。
 
構想日本の加藤代表から
・国立競技場の建て替え問題について。
 問題点
デザインコンペでの選び方が不透明。条件が明確でない。
  建て替え費用の根拠が不明。
  サイズ(8万人収容)が適当か、イチョウ並木の横に巨大なものが建てられた場合の景観の問題。
  建設後の維持管理費がかかる。
 以上のように問題が多い計画だが、メディアもオリンピック一色で、全国版の問題になっていない。建築家など専門家が動き始めたが、市民レベルの運動にならない。周辺環境にも影響がある計画だ。問題提起など考えられないか。
 
景観市民ネットとして、今後この問題について勉強会などを考えていきたい。
 
 
 
次回定例会のお知らせ
構想日本の事務所移転により、2月の定例会は、調布市国領にて開催いたします。
場所時間を以下の通りです。お間違いのなきようご注意ください。
2014年2月定例会
日時:2014年2月8日(土)13時~15時
会場:調布市市民プラザあくろす2階 多目的室
    調布市国領町2-5-15
    京王線国領駅前
042-443-1211 
 
                    以上 


« 1 ... 6 7 8 (9)