投稿者 : ゲスト 投稿日時: 2014-01-12 17:25:03 (519 ヒット)

2014年1月11日(土)13:30~ 構想日本会議室
出席者11名
 
事務局から
・長い間会議室を貸していただいている構想日本の事務所が、1月末に引っ越しをすることになった。今後のことは未定。2月の定例会の場所は別のところを探し、決まり次第会員に知らせる。
・2013年の決算について
昨年の景観市民ネットの、定例会、夏の実践塾、市民集会、ナチュラルステップ関連、それぞれについて決算書に基づいて収支の報告があった後、出席者によって承認された。収入は会費によってまかなわれているので、会費納入を広く呼び掛けていく。
・ホームページについて
 登録時の問題点を改善していきたい。内容も、各活動の様子がわかるようなものにしていきたい。
 
各地の活動報告
・小石川植物園周辺道路問題
 2003年からの出来事を、守る会、東大、文京区、文科省、それぞれの項目で分けて時系列の一覧表を作成した。この表を参考にして道路計画の進め方の問題点を見つけ出し、今後の活動の方向を探っていきたい。
・調布
 調布の景観行政への市民の参加で、何ができたか出来なかったかをまとめている。パブリックコメントの提出で成果が出たものもあった。
・三鷹駅北口まちづくり
 まちづくり準備委員会の総会報告(まちづくりニュース)
地区まちづくり計画を進めている。
・渋谷鶯谷計画
 裁判を引き受けてもらっている弁護士が、日弁連会長選に立候補した。
・狛江
 電力中央研究所跡地の一部が売りに出されてマンションが建つ予定。改正予定のまちづくり条例を前倒しして適用することも検討。
 
構想日本の加藤代表から
・国立競技場の建て替え問題について。
 問題点
デザインコンペでの選び方が不透明。条件が明確でない。
  建て替え費用の根拠が不明。
  サイズ(8万人収容)が適当か、イチョウ並木の横に巨大なものが建てられた場合の景観の問題。
  建設後の維持管理費がかかる。
 以上のように問題が多い計画だが、メディアもオリンピック一色で、全国版の問題になっていない。建築家など専門家が動き始めたが、市民レベルの運動にならない。周辺環境にも影響がある計画だ。問題提起など考えられないか。
 
景観市民ネットとして、今後この問題について勉強会などを考えていきたい。
 
 
 
次回定例会のお知らせ
構想日本の事務所移転により、2月の定例会は、調布市国領にて開催いたします。
場所時間を以下の通りです。お間違いのなきようご注意ください。
2014年2月定例会
日時:2014年2月8日(土)13時~15時
会場:調布市市民プラザあくろす2階 多目的室
    調布市国領町2-5-15
    京王線国領駅前
042-443-1211 
 
                    以上 


« 1 ... 7 8 9 (10)