景観市民ネットから
景観市民ネットから : 景観市民ネット2015年1月定例会議事録
投稿者 : ゲスト 投稿日時: 2015-02-07 15:08:01 (587 ヒット)

景観市民ネット2015年1月定例会議事録
2015年1月31日(土)13:30~ 市民プラザあくろす3F(国領)
出席者12名

事務局から
・2014年の決算書に基づいて景観市民ネットの活動とナチュラルステップ関係についての会計報告があり、承認された。
・ナチュラルステップについて、もう一度進めていく活動が必要ではないか。環境問題に力を入れる時ではないか。
 原発、エネルギー問題、地球環境問題についてどう取り組んでいくか、次回以降考えていきたい。

*ナチュラルステップの件に関連して、低エネルギー社会、都市問題、交通問題等、出席者で様々な観点から意見交換した。
その結果、原発の問題等について実情を学びなおし、自分たちに何ができるかなどを考える集会を、6月ごろを目安として企画してみることとした。


各地の活動報告
大西さんから
・関さんの森について。迂回する道路はできたが、従来の道路の計画線はまだ残っている。これをどうやって消すか、検討している。
・狛江市の財政について研究している。複雑な財政の構造がどうなっているのか資料を集めて検討している。

・小石川植物園周辺道路問題
 次回の裁判 2月17日(火)13:30~ 東京地裁615号法廷
 次回裁判所でプレゼンできることになったので資料を作っている。植物園の素晴らしさと工事のひどさを訴えたい。
 植物園への被害を少なくするため、植物園への影響が少ないような工法を探っている。

・渋谷鶯谷
 次回の裁判 2月17日(火)11:30~ 東京地裁803号法廷
 事業主や確認団体が登記書類や図面を提出している。
 渋谷区長が次の区長選挙に出ない意向。

・国立
 国立の桜通りに自転車専用道路の計画があり、それに伴って桜の伐採、間引きをする計画が調査なしで進められようとしている。これについて市民との意見交換会がある。

・末吉さんから
 8月15日のプロジェクトとして様々な人たちから戦争体験の話を集め、声の蓄積として後世に残そうという動きがある。石原代表の話もきく予定である。

・狛江市
 まちづくり条例に基づく構想検討会が2回やって打ち切られた。今後は調整会にはいるので、経過を見守りたい。
 防災協力農地制度について、市が直接土地の持ち主に働きかけて同意を取りつける動きをしていきたい。
 市民緑地など、緑地の保全の話を勉強していきたい。


次回の予定
 2月28日(土)13:30~ 
 会場は代々木上原の大内さん宅

                     以上



投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。